五反田駅の概要は?住環境や不動産売却相場をご紹介!

売却向けコラム

灘野 博史

筆者 灘野 博史

不動産キャリア10年

愛媛県生まれなこともあり、夏、冬問わず主にアウトドアが好きですが国内外でのミュージカルなどを観劇することも大好きです。
築古戸建て投資から不動産をスタートし建築やDIYも得意です。

日本国内は全ての都道府県に旅行し、海外旅行も50か国以上は旅をしました。
各地の不動産(住宅や歴史的な建造物)を見ながら世界遺産や郷土グルメを食すのも楽しんでいます。

五反田駅の概要は?住環境や不動産売却相場をご紹介!

五反田駅は品川区にある駅のなかでも、生活しやすい環境であることから、多くの住民に親しまれています。
今回はそんな五反田駅の概要や住環境について、詳しくご紹介していきます。
また、不動産売却相場についても触れているので、五反田駅周辺の情報を知りたい方は、本記事を参考にしてみてください。

五反田駅の概要や特徴について

五反田駅の概要や特徴について

まずは五反田駅の概要についてご紹介していきます。
以下で詳しく見てみましょう。

五反田の歴史

五反田駅は山手線で1911年に開業しました。
明治時代からの歴史がある駅で、住民に古くから親しまれています。
また、目黒駅と大崎駅は五反田駅よりも早く開通していたため、その中間を運行する駅として当時は注目されていたようです。
五反田駅の登場によって、都内の交通アクセスはより利便性が高くなりました。
「五反田」はもともと都内の地名として根付いているものの、その由来は謎に包まれています。
ただし、文献を調べてみると1671年の検地帳にはじめて「五たんだ」の地域名が登場しているようです。
また、その後も「五反田耕地」と呼ばれる地域が登場しているものの、現在のような規模の町ではありませんでした。
明確な地名の由来についても文献が見つからない状態で、謎が残ったまま現代でも親しまれているエリアです。

交通アクセスが優れたエリア

東京都内にある駅のため、交通アクセスが優れている点でも評価されています。
品川区東五反田に位置しているため、主に使用できる電車はJR山手線、都営浅草線、東急池上線などです。
これらの路線は郊外から都心まで、さまざまな場所に移動できます。
なかでも渋谷、品川、新宿、東京など、オフィスビルや商業施設があるエリアへの移動も容易であり、不便を感じる要素はほとんどありません。
さらに、始発は4時台から走っているため、早朝から用事がある場合でも安心です。
タクシーや自家用車などを移動しなくても、安価に遠方へ移動できるでしょう。
また、都内の電車は本数が多く、数分おきに利用できるのがほとんどです。
万が一早朝に乗り過ごしてしまっても、遅刻をしてしまう心配は少ないです。
通勤・通学に困らず、スケジュールに応じて目的地にアクセスできる点は、利便性が高いと喜ばれています。
もちろん県外への移動もスムーズです。
五反田から都営浅草線で成田空港・羽田空港へアクセスすれば、飛行機での移動も可能となります。

お出かけスポットも豊富

五反田エリアはお出かけスポットが豊富で、娯楽や観光などに人気があります。
たとえば五反田東急スクエアには、飲食店やファッション専門店はもちろん、本屋や100円均一などがあります。
毎日の生活が便利になるお店から、ちょっとした気分転換にショッピングがしたいときにもおすすめです。
また、池田山公園は、パワースポットとしても支持されている場所です。
豊かな庭園のような雰囲気で、秋には紅葉が見られます。
緑豊かな自然に囲まれた場所で、リフレッシュしたいときにぴったりでしょう。
さらに、五反田ふれあい水辺広場は、その名のとおり大きな水辺が広がっている公園です。
周辺はタワーマンションが多く、歩道を近隣住民がのんびり散歩している様子をよく見かけます。
近くにはおしゃれな飲食店もあり、ランチやカフェなどの際に近隣を散歩してみるのも楽しいでしょう。
季節によってはライトアップされる場所でもあるので、観光地としても人気です。

▼この記事も読まれています
自由が丘駅周辺の不動産売却事情は?住環境や相場価格を解説

五反田駅周辺の住環境について

五反田駅周辺の住環境について

五反田駅周辺の住環境はどのようになっているのでしょうか。
以下で詳しく見てみましょう。

高級住宅街がある

周辺地域には「城南五山」と呼ばれている高級住宅街があります。
主に高所得者たちが住んでいるエリアで、比較的静かです。
駅や商業施設などの周辺はにぎやかですが、高級住宅街があるエリアに入ると、いつも穏やかで温かみのある雰囲気を感じます。
さらに、その近辺には「ねむの木の庭」として親しまれている公園があります。
この公園には上皇后陛下が詠まれた歌が記されており、敷地内はいつも美しく整備されているのが特徴です。
緑豊かで美しく、散歩にもおすすめの場所です。

治安が良い

五反田は再開発に対して積極的に取り組んでおり、地域がどんどん発達しています。
そのため、多くの方々で賑わうようになると、治安が悪くなるとイメージされがちです。
しかし、実際には比較的静かで、エリアによっては閑散としています。
たとえばオフィスビルや公園などがあるエリアは、主に地域住民が集まる場所のため、あまり騒がしくありません。
また、高級住宅街の近辺は治安がよく、事故や事件などの件数も少なく、夜になっても静かです。
駅周辺には飲食店がありますが、基本的に観光客が多く集まる場所ではないため、都内のなかでも治安について不安に感じる必要はないといえるでしょう。

買い物がしやすく便利

五反田は買い物できるお店が多く、利便性が高いと評価されています。
リーズナブルに食品が販売されているスーパーマーケットや、高所得者向けの高級スーパーマーケットもあり、ニーズに合わせて選べます。
なかでも五反田駅には、「東急ストア五反田店」が直結しており、さまざまな食品を購入できるのが魅力です。
お店で焼いたパンや手作りの総菜などもあり、駅からすぐに買いに行けるため、天候に左右される心配もありません。
また、家電量販店やドラッグストアなど、スーパーマーケット以外のお店も充実しています。

子育て環境が整っている

五反田は子育てにぴったりなエリアとして注目を集めています。
近辺には小児科や歯医者など、数多くの医療施設があり、子どもの健康を守れます。
また、公園や図書館など、子どもと一緒に遊べるような施設も多いです。
緑が比較的多いエリアなので、お散歩をしたり遊具で遊んだりなど、子どもにさまざまな体験をさせられるでしょう。
先述したように、五反田には高級住宅街があり、比較的治安が良いです。
都内は人口が多く観光客も多いため、治安に対して不安な気持ちを抱いてしまうケースは多いです。
しかし、五反田なら都内でも安心して暮らせるでしょう。
現在は再開発にも力を入れているため、今後より子育てしやすい環境になると期待できます。

▼この記事も読まれています
駒場東大前駅エリアの不動産売却!知っておきたいエリアの特徴や相場を解説

五反田駅周辺の不動産売却相場について

五反田駅周辺の不動産売却相場について

五反田駅で不動産売却をした場合、相場はどの程度なのでしょうか。
以下で詳しく見てみましょう。

一戸建ての不動産売却相場

一戸建ての場合、一坪あたり239万円です。
2013年頃から2018年にかけて、中古一戸建ての相場は上がり続けていました。
現在は右肩下がりで徐々に相場額が下がっていく可能性が高いといわれています。
そのため、不動産売却がしたい方のなかには、今のうちに売却しようと考えるケースも少なくないようです。

マンションの不動産売却相場

マンションの場合、一坪あたり493万円です。
マンションの相場は、2007年以降から右肩上がりの状態が続いています。
また、今後も中古マンションの価値は上がり続けると考えられるでしょう。
ただし、経済状況や需要の変化によっては、価値が下がる可能性もある点を考慮しなくてはなりません。

土地の不動産売却相場

土地の場合、一坪あたり229万円です。
2011年頃から2019年にかけて、価格が徐々に上がっていましたが、それ以降は価格が下がり続けています。
今後も価格は下落していくと考えられているため、もし土地を売りたい場合は早めに売却を考えたほうがベターでしょう。
価値が下がり切らないよう、ベストなタイミングで売却しようとする方が多いです。

▼この記事も読まれています
祐天寺駅周辺の不動産売却!祐天寺駅の魅力や周辺の住環境を解説

まとめ

五反田駅は高級住宅街や公共施設などが多く、住宅街が整っているエリアです。
比較的静かな場所が多く、治安も良い点で評価されており、一定層からの需要があります。
なかでもマンションは住民からの需要が高く、不動産売却においても一定の収益を得られそうです。


”売却向けコラム”おすすめ記事

  • 不動産売却に必要な「登記簿謄本」の取得方法や見方とは?の画像

    不動産売却に必要な「登記簿謄本」の取得方法や見方とは?

    売却向けコラム

  • 不動産売却の際にかかる税金の種類とは?控除による対策や計算方法も解説の画像

    不動産売却の際にかかる税金の種類とは?控除による対策や計算方法も解説

    売却向けコラム

  • 相続における遺留分侵害額請求とは?民法改正による違いや手続き方法を解説の画像

    相続における遺留分侵害額請求とは?民法改正による違いや手続き方法を解説

    売却向けコラム

  • 再建築不可物件とは?売却しにくい理由と不動産買取してもらう方法を解説の画像

    再建築不可物件とは?売却しにくい理由と不動産買取してもらう方法を解説

    売却向けコラム

  • 目黒駅周辺の不動産売却事情とは?住環境や売却相場を解説の画像

    目黒駅周辺の不動産売却事情とは?住環境や売却相場を解説

    売却向けコラム

  • 大崎駅周辺の不動産売却!知っておきたい住環境と売却相場をご紹介の画像

    大崎駅周辺の不動産売却!知っておきたい住環境と売却相場をご紹介

    売却向けコラム

もっと見る